高松市の五色台は紅葉の名所として知られている。
この山の中腹に81番白峰寺と82番根香寺(ねごろじ)がある。

秋の初め(9月末)に旅立ったときから、ここを打つ時にタイミング良く紅葉シーズンにかち合わないかなあ~、と願っていた。

ドンピシャであった!


IMG_20181126_215300



特に根香寺境内の美しさは、京都の紅葉の名刹に匹敵する。
平日にも関わらず、多くの人が訪れていた。

今日でちょうど歩き始めて2ヶ月になる。
55日くらいで結願する目算だったが、高野山参りも含めれば65日くらいになりそうだ。
のんびりペースのおかげで、素晴らしい紅葉を拝めたわけである。

五色台から83番一宮寺まで一緒に歩いた韓国人の男は、「今日で1ヶ月目」だと言う!

マジ!?

聞けば一日45㎞歩いているとのこと。
48才と言っていたが、すごい脚力である。
英語と日本語チャンポンで、いろいろ楽しく話していたら、彼のペースにつられて予定より30分も早く一宮寺に着いてしまった。
やればできるじゃん、ソルティ😂

面白いのは、彼は地図を持たず、スマホだけを頼りに歩いている。
宿を探すのもスマホ、食料店を探すのもスマホ、言いたいことを日本語に翻訳するのもスマホ、もちろん紅葉を撮るのもスマホである。

地図を持っている日本人のソルティが、地図を持たない韓国人に、札所まで一番近い道を教えてもらうのだから、スマホの威力はすごい。

ネットとスマホが、四国遍路の国際化を推進しているのは間違いない。


IMG_20181126_083111



p.s. しばらくして分かったが、韓国の彼は結構、道を間違えていた。
いかにスマホでも方向音痴は修正できないようである。